この世の終わり

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

息子が生まれて3か月、この度保健所から予防接種のご案内が届きました。

今まで知らなかったのですが、乳幼児が受けなければならない予防接種が大量にあるようです。

しかも、同じ注射をを一定期間空けつつ何回か接種しなければいけないのだとか。

単純に注射を打たれる回数だけを見ると20回近くにのぼります。

それを1回ずつ通院するのは手間がかかるので、同じ時期に受けられるものは一度にまとめて打ってもらうことも可能なんだそう。

今回、我が息子は初回の接種ということだったので、最寄りの診療所に電話し、勝手がわからないこともありあれこれ聞きながら予約をし、当日私は仕事だったため嫁に連れられ病院で注射を打ってもらいました。

スポンサーリンク

とりあえず、今回まとめて受けられるものは全てやってもらおうということになったので、結果その日息子が注射を打たれた本数は

4本

後で嫁に聞いた話では、それはもうこの世の終わりかというような顔で泣いていたんだとか。

大人でも一度にそんな本数打たれるのはつらいものですから、こんなに小さな息子が4本も注射を打たれるのはもっと辛かったでしょう。

息子の腕に貼られた4つの注射跡へのシールが痛々しく、息子のためとはいえ心苦しい気持ちになりました。

もう終わったことのように書きましたが、今後同様の対応が少なくとも2回はあるんですけどね。

頑張れ息子よ

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ごんたママ より:

    こんにちは!
    ごんたママです。
    赤ちゃんの時、予防注射たくさんありますよね。
    たいていの場合無料ですよね?
    20年前の息子の時はまだ有料のものもありましたが。
    結構、間隔が決まっていて面倒なんですよね。
    連れて行く方としては。
    だから、まとめてもらえたら助かりますよね(子供は一度に注射されるので大変ですが)
    きっと、頑張ってくれますよ!
    頑張ったあと、しっかりとほめてやってくださいね。

    • いちろう より:

      ごんたママさん

      こんにちは。
      いちろうです。

      コメントありがとうございます。

      予防接種は基本無料だったと記憶しています。
      その点は家計にやさしくて助かったいますが、

      スケジューリングはとにかくめんどくさそうです。
      接種開始日や感覚などが表にまとめられていましたが
      とても覚えられるような代物ではありませんね・・・

      親の都合ではありますが、なるべく手間のかからないように
      来院日をまとめたいので、息子には生まれて初めての親孝行をしてもらおうと思っています。