より人間らしく

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

月日を追う毎に成長を見せる我が息子。

生後5か月を超えて、生まれた時と比べると目に見えてできることが増えているので、より成長を実感できています

生まれてしばらくは、おっぱいを飲んで、泣いて、寝て、これの繰り返しでしたからね。

今では、笑うようになり、怒るようになり、物を掴むようになりました。

いびきもかくようになったし、椅子にも座れるようになりました。

その他の小さな仕草を含めると、本当に多くの事ができるようになっています。

スポンサーリンク

そんな彼が、この度さらなる成長を見せてくれました。

より人間らしくなったということでしょうか。

離乳食を食べるようになったのです

今までは、毎日毎日飽きもせずおっぱいばかり飲んでいた息子。

それが、おっぱい以外のものを口にしている姿というのは個人的に結構な衝撃です。

こうして順調に成長する息子、親としては感慨深いものがあります。

それに比べて私はどうでしょう。

借金返済は一向に進まず、以前失敗したFXに再び挑み借金を増やしている

全く成長していません。

むしろ、加齢により退化する一方です

少しは息子を見習うべきかもしれません。

こんな赤子を見習うというのも情けない話ではありますが・・・

理想を言えば、息子が物心つくころには借金を完済して立派な父になっていたい。

別に立派でもないのか・・・

普通の父、恥ずかしくない父になれるようにやっていくしかないですね。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. sera より:

    いちろうさん、こんにちは。
    お子さんの成長に驚かれている姿、
    ステキなパパですね^^
    子どもの成長から学べるいちろうさんは
    立派な父親だと思いました!

    • いちろう より:

      seraさん

      こんにちは。
      いちろうです。

      コメントありがとうございます。

      日々成長する息子を見ていると、本当に色々な驚きと学びを得ることができます。
      この先、息子から見て学びの多い父を目指さなければいけないですね。

      反面教師という選択肢もありますが・・・