そもそもFXで借金返済しようという考えが無謀なのかもしれない

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

すっかり涼しくなり秋らしい気候になってきました。

物悲しい季節のせいなのか、私の気持ちもネガティブになりがちです。

このブログを始めてからというもの、それまでとは異なり返済に前向きに取り組んできました。

返済が順調かどうかは別です、むしろ全然返済できていません。

あくまで気持ちの問題として前向きになっているということです。

スポンサーリンク

気持ちとは裏腹に返済状況が芳しくないここ最近の現状。

現状私のできる金策と言えば、FXのトレードとブログの広告収入くらいのものです。

ブログでの収入は元々あてにはしていません。

仮に、返済に充てるだけの収入が得られるようになるとしても、まだまだ先の話になることは想定していました。

そう思っていたからこそ、FXトレードでの収支が借金を返済していくうえで重要になります。

当面の返済については、FXの収支を充てるというのが私の計画でした。

先月までは月々の返済額には届かないながらもプラス収支で終えられていました。

原資が増えていけば、より大きな勝負ができるようになり、より多くの収入を得ることができる。

そうすればゆくゆくは返済にも余裕が出てくる、これまではそんなビジョンが現実的に見えていたからこそやってこれていたんです。

ですが、先月末からの悪い流れが今もなお続いており、もう9月も半ばに差し掛かってきていますが上向く気配はありません

こうして借金を抱えてしまった原因はFXのトレードに失敗したからです。

そもそも、その借金をFXで返そうというのが無謀だったのではないか。

過去三か月はプラス収支で終えられていましたが、たまたま調子が良かっただけで今月のトレード結果が本来の実力なのかもしれない。

そうなると本当に手詰まりです

そうはいっても、FX以外での資金捻出の手段は私にはありません。

やっていくしかない状況ですが、少し弱気になりつつある今日この頃です。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする