過去を振り返らない男

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

先日仕込んだ米ドル/円のロングポジション。

決済しました。

厳密には、決済したというよりはストップにかかったという方が正しいです。

111円を目指したトレードでしたが、さすがに遠すぎるゴールだったためそこには触れることなく落ちてしまいました。

結局のところ結果は

スポンサーリンク

2,000円の利益

一時的に7,000円の含み益が出ていた状況からの結果なので、もっとうまい立ち回りはできたと思います。

ただ、ここ最近の負けっぷりを考えると、とりあえず勝ちトレードになっただけでも良かったと前向きに考えることにします。

過去を振り返っても仕方がありません。

しかし過去のトレードを顧みることは、収支を向上させていくうえで大切なことのようです

成功者のHowToなどをネットで見ても、毎回のトレードを記録し、土日で振り返りを行いましょうということも書いてあったりします。

エントリーのタイミングが正しいものだったのか、損切や利確のラインは状況に応じて的確に設けられているかといったことを分析し今後のトレードに活かしていくことが、長きにわたって安定的な収支を得るための近道なのだとか。

私はやっていないですが

こういった地道な作業をやりたがらないところが、収支が伸びていかない根本的な原因なのかもしれませんね・・・

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする