葛藤

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

暇で暇で仕方がなかった仕事が多少バタつき始めてしばらく経ちます。

そのせいで、これまでのスキャルピング手法でのFXトレードは行えず、少々眺めにポジションを持たなければならなくなりました。

仕事を優先するのは当たり前ですけどね

最初の内は、ポジション保有中のチャートの動きが気になってしょうがなかったのですが、人間の適応力とは優れたもので、最近ではそれほど気になることもなく、ただ淡々と事を進めるようになってきました

とはいっても保有期間が極端に長くなっているわけではありません。

基本的に、どれだけ長くても1日のうちに決済を行うデイトレードですので、一般的には短期のトレードに分類されるくらいのものです。

スポンサーリンク

さすがに中長期のトレードになると、私の精神が保てそうにありません。

、本日は昨日しこんだポジションを未だ保有中。

めちゃめちゃ気になるんですよね

現在保有しているポジションは、米ドル/円109.296のロングです。

現時点で30pipsほど含み益があるので、額にして9,000円ほど。

こうして含み益がある状態での保有は心に余裕は生まれますが

早く決済したくて仕方ない

私の相場観だともう少し上がってきそうだと思っているのですが、普段のトレードではある程度利益が確保できた時点で決済をしているので、この状態で待ちの姿勢をキープするということに慣れていません。

せっかく伸びた利益がこのままズルズルと下がっていく可能性を含んでいる状況を静観する精神力が足りないんですね。

現時点で、今週の収支がマイナスになっていることも、今ある含み益を早く確定させたい衝動に駆らせる一つの要因でもあります。

本来であれば個々のトレードは独立して考えるべきで、過去の収支によって判断基準を変えてしまうとトータルの収支は安定しないと思っています。

それは重々理解しています。

どこまで我慢できるか、決済したい思いと葛藤しながら状況を見極めたいと思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする