言うこと聞いてください

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

開設当初のバタつきもすっかりと影をひそめ、最近は大きなトラブルもなく運営できている当ブログ。

それもこれも私のスキル向上による成果なのでしょう。

うん、それはないですね

以前はテーマをするなど大きな改修が多かったですが、現在では記事を書く以外に大きな変更を加えることもなくなったので、それに伴いトラブルも起きなくなったというのが実際の所でしょう。

個人的には今の形がある程度の完成系だと思っているので、現時点ではこれ以上大きく手を加えることも考えていません。

なので、これからも平穏に、ただ淡々と投稿を続けるだけの毎日を過ごせるわけです。

スポンサーリンク

昨日まではそう思っていました

平和な日々にうつつを抜かしていた私に久々に大きな問題がやってきたのです。

今回問題が発生したのは、当ブログに導入している広告収入サービス「medi-8」。

こちらのサービス自体は7月の末から利用しており4つの広告ユニットをブログに貼り付けていたのですが、1週間ほど前から新たに広告ユニットを1つ増やしていました

既にブログ開設から3か月経過しているわけですから私も最早素人ではありません

ユニットを増やす作業をそつなくこなし、更なる増収に胸を躍らせていました。

おっと、ここで忘れてはいけないのが作業後のチェックです。

最早素人ではありません、最終チェックにも余念がないのです。

確認したのは1週間後でしたが

きちんと表示されているか確認をしておく必要があると思いブログを覗きに行きました。

もちろんきちんと表示されていました。

アダルトな内容の広告が

ダメじゃん

お察しの方もいるでしょうが、何が問題かと言うと、アダルトな広告が掲載されるとGoogleAdSenseの規約に反してしまうから

当ブログの広告収入の軸になっているのはもちろんGoogleAdSenseです。

ただ、GoogleAdSenseに依存しすぎるのは良くないということで、リスク軽減の意味でmedi-8を導入しているのに、それによって規約違反を起こしてしまっては元も子もありません。

これは早急にアダルト広告が表示されないよう対策を講じなければなりません。

確認すべき個所は2点。

・広告作成時のアダルト要素表示可否の設定

・サイトに設けたブロックルールの設定

どちらも確認しましたが、問題なくアダルト広告は表示しない設定になっていました。

何度も言いますが私も最早素人ではありません、このような凡ミスはするはずないのです。

・・・

いやいや、ダメじゃん

考えうる原因を調べた結果どこにも問題がない。

これでは手の施しようがありません。

私に残された、この問題に対する手段は1つだけ。

広告を消しました

一先ず応急処置的に、新たに登録した広告ユニットを泣く泣く削除しました。

とりあえず原因がわかるまでは封印しておこうと思います。

その後ネットで調べたりもしましたが、根本的な原因については未だわかっていません。

私もまだまだ素人ということですね・・・

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ごんたママ より:

    おはようございます。
    ごんたママです。
    アダルトな内容の広告が出るなんて・・・
    貼る広告もよく考えないといけないのですね。
    しかし、すべて外すことになるとは・・・
    原因、早くわかると良いですね。

    • いちろう より:

      ごんたママさん

      こんにちは。
      いちろうです。

      コメントありがとうございます。

      本来ならば除外の設定ができるのかもしれないですが
      私のスキルでは解決に至りませんでした。

      広告設置できないのは残念ですが、
      知識を深めるチャンスだと前向きにとらえて
      問題に向き合っていきたいところです。