一発逆転を狙うという発想

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

先週の惨敗以降、一向に上向く気配を見せないFX収支。

詳細な収支は後日公開しますが、原資が減っているわけではないですが、決して増えているわけでもない、そんな感じです。

こうした停滞ムードを感じながら悶々とさせられてしまうと、つい良からぬことを考えてしまうものです。

ロットを上げて大きな勝負がしたい

スポンサーリンク

結局同じことの繰り返し。

先日、見切り発車でロットを上げたことによりトレードが乱れたのは記憶に新しいと思います。

あの時、今の自分にはロットを上げてトレードするのは時期尚早であると結論を出したはずなのに、ものの1週間でこの有様。

往々にしてそういう大きな勝負に出た時は負けるもの。

FXに限った話ではなく、以前のめり込んでいたパチスロでもそうでした。

勝負に打って出るということは、大きな見返りを求めているということ

そんな欲にまみれた状態で正常な判断などできるわけないんです。

今まで散々やられてきているのに、それでも尚こういう発想が浮かんでくる。

今回は大丈夫なんじゃないかという根拠のない自信

しかも、それを実行に移そうと思えば借金をして資金を工面しなければいけません。

それも踏まえたでこういう考えに及んでしまうことが自分の甘さなんだと思います。

借金を増やしたとしても、FXでこれまで以上の利益を上げればいいだけのこと。

とことんギャンブラーの発想

FXは返済資金捻出の肝

広告収入は徐々に増えてきたとはいえ、あてにできる額ではありません。

勝負を焦ってはいけません。

何度も言っていますが、今は我慢の時

借金返済を軌道に乗せるための下地を作っている段階です

自分に言い聞かせてt地道にやっていくしかありません。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 冴木隆 より:

    うんうん^^
    あせっちゃいけませんね。
    地道に行くべき時はひたすら地道に。
    いつか大きく勝負する時がきますよ^^

    • いちろう より:

      冴木隆さん

      はじめまして。
      いちろうです。

      コメントありがとうございます。

      そうですよね、焦ってはいけません。
      地道にというのがとても苦手な性分ですが、いつかくるであろうチャンスを我慢強く待ちたいと思います。