このブログの本質 借金ブログは所詮借金ブログという事か

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

当ブログは現在、アクセスアップに向け記事の掲載ペースを上げている真っ只中

先日も、おかげさまで開設以来これまでで最高の1日当たりのアクセス数をあげることができました。

いつもの事ながらジャンルを問わず様々な記事を投稿していますが、今回そのなかで一つの傾向が顕著に表れる結果となりました。

ここ数日でアクセスの多かった記事はこちらです。

みなさんこんにちは。 いちろうです。 昨日は借金の返済日。
みなさんこんにちは。 いちろうです。 悩んだ挙句ロットの切上げに踏み切り、これまでの2ロットでのトレードから、3ロットでのトレードを行うことを先日お伝えしました。
スポンサーリンク
みなさんこんにちは。 いちろうです。 私には課金癖があります。 以前、記事にもしましたがスマホアプリ内での課金です。

これらの記事に共通するもの、それは

借金

新たに借金をしたというもの、または借金に結びつくであろう内容であるということです。

当たり前ですよね、これは借金返済ブログなんですから

これまでも、当ブログを見に来てくださる方々が求めている「需要」と、それに対して日々投稿している「供給」が、果たしてマッチしているのだろうかと考えたことがありました。

考えた時の記事はこちら

みなさんこんにちは。 いちろうです。 このブログは借金返済ブログです。

結局のところ、所詮借金ブログは借金ブログ、全ての人がそうではないのでしょうが、見てくださっている方の多くは借金に直接関わるような内容を求めているのだなと改めて感じさせられました。

今後は、当ブログに求められているであろう「需要」というものを意識して運営を行っていこうと思います。

そうなると必然的に借金に関わる内容を重視することになりますが、ネタを作るためにあえて借金するとか、起きてもいないことを記事にする、所謂架空ブログにするなどという気は毛頭ありませんので安心してください。なにを?

ただ、借金一色の内容にしてしまうとネタが尽きるのは目に見えているので、これまでと同様様々なジャンルを好きなように書いていくしかないんですけどね。

結局今まで通りのスタイルになりそうです・・・

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする