ブログを書くメリット 始めて良かったと感じる3つの事

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

このブログも開始してからまもなく2か月が経過しようとしています。

なんの前知識もなく唐突に始めたため当初は右も左もわからないまま、ネットの情報を頼りになんとかスタートしました。これまで、ブログが表示しないトラブルに見舞われ途方に暮れたり、開設から数週間全くアクセスがなく打ちのめされたりしながらも手探りで今日までやってきたのですが、その甲斐あってか現在は大きなトラブルもなく、少しずつアクセスも増え始めており楽しく投稿を続けられており、ブログを始めて良かったなと思えることもいくつか見つかったような気がします。

その中でも、特に印象に残ったブログを始めて良かったことを今回はみなさんにお伝えしたいと思います。

ブログを始めて良かった事

達成感が得られる

野球の個人成績を眺めたりだとかデータの解析が好きという方は、この項目について共感してもらえるのではないでしょうか。

私自身も数字を眺めるということが好きな人間なので、アクセス解析を眺めているだけで時間が消費されてしまいます。

少しずつ増えていく数字を見ていると自分のブログの成長を実感でき、今後の運営へのモチベーションアップとともに、これまでやってきたことに対する成果を実感することができることと思います。

スポンサーリンク

収入を得られる

これを一番の理由にブログを始める方も多いのではないでしょうか。

お金は大事ですもんね、いくらあったって困るものではないですし。

詳細は後日収支報告と言う形でみなさんにお知らせしますが、開設2か月足らずの当ブログでさえ少額ながら広告収入を得られています。

もちろん生計の足しになるレベルには到底及ばないですけどね・・・

中には数十万、数百万という額を毎月稼ぎだしている方もいるようですし、自分がそうなる可能性だって0ではありません。私には無理かな・・・

文章力が身に付く

全然ついてねーよとツッコミを入れられそうですね・・・

確かに以前に比べて文章の質が劇的に良くなったかと言われると返答に困るところではありますが、文章を書くスピードは間違いなく向上しました。

単にタイピングが早くなったからではないですよ

私のように文章を書くのが苦手な方にはニュアンスが伝わると思うのですが、以前は書きたい内容は頭でイメージできていても、いざ文章に起こそうと思ってもうまく表現できないということが往々にしてありました。

ちょっとした言い回しであったり接頭接尾の語句に悩み、文章を書いては消しを繰り返してやっとこさ記事を仕上げるという感じです。

そういった事が全く無くなったというわけではありませんが、最近ではそれなりにスラスラと文章が書けるようになってきており、一つの記事にかかる時間が大幅に短縮されました。

業務上の資料作成や学校でのレポート提出など、日常生活においても文章を書かなければならないケースはあると思うので、そういった場合にも役立つのではないでしょうか。

まとめ

私がブログを始めたのは、広告収入による所得を得たいと思ったのがきっかけだったのですが、実際に始めてみると上に挙げたような新たな発見もあり、今では生活の一部にもなりつつあります。

正直な話、立ち上げはめんどくさい部分もありますが、その煩わしさに見合うだけのメリットがブログ運営にはあると思います。

無料でも始めることはできるので、少しでも興味を持っている方は是非始めてみてください。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. バオウ より:

    初めまして。
    ランキングから来ました。
    文章力が身に付くっていいですよね。
    また訪問します。

    • いちろう より:

      バオウさん

      はじめまして。
      管理人のいちろうです。

      コメントありがとうございます。
      バオウさんのブログも拝見させていただこうと思います。

      今後ともよろしくお願いします。

  2. mioru より:

    いちろうさん。初めまして。
    ランキングサイトからお邪魔しました。
    継続なさっているトコロ。スゴイなと思います。
    広告収入がドンドン増えていくとよいですよね。
    微力ですがランキング2か所
    応援させていただきますね。お邪魔しました。

    • いちろう より:

      mioruさん

      はじめまして。
      管理人のいちろうです。

      応援いただきありがとうございます。
      mioruさんをはじめ、みなさまのご支援が
      ブログ更新の活力となっております。

      まだまだ未熟な当ブログですが、
      変わらぬご支援をいただければ幸いです。