後の祭り

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

最近ブログの投稿意欲がとてつもない。

ついこの間までは将来の広告収入のためと思い、必死にネタを探しつつ半ば強引に毎日の投稿を続けていたのにこの変わり様です。

ネタがないのは今も変わりませんが

元来飽きっぽいが好きなことにはトコトンのめり込む性分な私。

ブログを書くということが自分の中で「好きなこと」に変わりつつあり最早趣味と呼んでもいいようなものになってきていて、毎日投稿することが楽しみになっている今日この頃。

ブログ開設当初からは考えられないような今の心境。

スポンサーリンク

だからこそ後悔していることが1つあります。

それは・・・

このブログが借金返済ブログであるということ

なぜ、あえて借金返済ブログという、決して陽の目を見ることのないカテゴリを選択してしまったのか。

私自身は、このカテゴリに関するブログをいくつか見ています。

でもそれは、同じように自分が借金を抱えているからであって、借金とは無縁の人間がこのカテゴリのブログに興味を持つかというと、基本的にそういう人は興味を持たないと思います。

更に、この絶望的に万人受けしないであろうタイトル

これだけでも、このブログのターゲットはかなり限定されていることでしょう。

しかも、ブログタイトルに見合うような内容のネタってなかなか見つからないものです。

実際、これまでの投稿を見返した時にどれだけカテゴリに沿った内容があるかと言われると、数えるほどしかないんですよね。

今になっては何故この方向性で運営していこうと思ったのか自分でもわかりません。

色々と愚痴をこぼしてきましたが、借金返済ブログとしてこのブログを誕生させてしまった一番の後悔はもっと別にあるんです。

現在抱えている借金を完済した時

このブログの存在意義、それはタイトル通り嫁に内緒の借金60万を返済する過程を綴るということ。

その借金を完済した暁には、このブログはその役目を終えることになります。

今や楽しみにもなってきているブログの更新が止まるということ。

いつのことになるかわかりませんが、いつかそういう日がやってくるのだと思うと、もっと普通のブログとして運営を始めるべきだったなと思ってしまいます。

それなりに愛着も湧いてきたこのブログが1日でも長く続けばいいなと思いますが、言い換えればそれは、いつまでも借金が完済できないということです。

どちらが大事かと言われれば、それはもちろん借金の完済です。

家族のためにも借金完済を最優先に考えなければいけないですね。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする