8,000円の利益を得て一安心 しかしまだまだ油断はできません

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
いちろうです。

先日112.643円で仕込んだ米ドル/円のショートポジション。

無事にプラス収支で決済することができました。

昨日投稿した時点では、112円からの反発によって大きく上昇している最中でした。

短期のチャート形状は上昇傾向を強く示していましたが、112.6のレジスタンスで跳ね返されるとの予測の元、しばらく様子を見ていました。

その後の展開は正に思惑通りで、想定していたレジスタンスライン間際から下落を始め、一時は112,08円まで値を下げました。

当初の決済ラインは直近最安値の112円でしたが、再び上昇するチャートから、ここから下げていくのは難しいと判断し112.248円での決済となりました。

スポンサーリンク

決済後もチャートは上昇を続けていたので、結果的には良いタイミングで決済の判断ができたのではないかと思います。

ただ、中期足のチャートでは依然下への力が強く見えるので、保有し続けるという選択をしてもよかった展開ではあります。

ともあれ、約40pips、8,000円の利益を上げることができたのは素直に嬉しい。

月曜日に失った30,000円には遠く及びませんが、少しずつ負債を減らしていくしかありません。

今回は、少し冷静になってトレードができたように思います。

このまま利益を重ねられるようにやっていきたいものです。

スポンサーリンク
ブログランキング

ランキングに登録しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする